賑やかなウッドデッキ

ウッドデッキの素材は人工木材がおすすめ

くつろぐ女性

ウッドデッキを設置したいと考えているのであれば、使用する素材の特徴を知ることが大切です。ウッドデッキに使用される素材には、ソフトウッドやハードウッド、人工木材の3種類があります。ソフトウッドとはスギやマツ、ヒノキなどのことで、天然素材のぬくもりが味わえ低価格であるという点がメリットとなっています。しかし腐りやすいので定期的なメンテナンスが必要です。ハードウッドとはアマゾンジャラやイペなどのことで、耐久性が高くメンテンナンスが不要だというメリットがあります。ただし素材が高価な点と雨だと滑りやすい点がデメリットになっています。
人工木材はこれらの天然木材のデメリットを解消させることができるのでおすすめです。人工木材は腐食に強く、滅多に色落ちすることがないので、メンテナンスは不要です。またハードウッドより価格が安いというメリットがあります。ウッドデッキの素材を決めたら専門の業者に施工を依頼することが大切です。ウッドデッキの設置には構造計算をする必要があるので、専門の業者に選ぶようにしましょう。ウッドデッキ施工の料金は業者によって異なるので、必ず数社から見積もりをとってから選ぶことがポイントになります。

ピックアップ

くつろぐ女性

ウッドデッキの素材は人工木材がおすすめ

ウッドデッキを設置したいと考えているのであれば、使用する素材の特徴を知ることが大切です。ウッドデッキに使用される素材には、ソフトウッド…

MORE
まっさらなウッドデッキ

ウッドデッキを設置するなら人工木材で

自宅で気軽にアウトドアを楽しんだり、室内に開放感を生んだりすることができるウッドデッキは、塗装がすぐにはがれてしまうので定期的にメンテ…

MORE

最新記事一覧